今や押しも押されぬ大投手・日本のエース田中将大投手。「マー君」の愛称を呼びかけるのが一番ふさわしい、一番しっくりくるのはやはり「ノムさん」こと野村克也さんでしょう♪

今回は貴重な2人の掛け合い、ぼやきなどをまとめましたのでゆっくりとご覧ください!

マー君が鼻くそ?!(笑)

これぞノムさん流・愛情表現ですね!(笑)

メジャーリーグで活躍中の愛弟子・田中将大選手の話になると「俺からすればブランドじゃないよ、鼻くそですよ。マー君、俺に感謝してるのかな?俺のおかけだよ(笑)」と辛口ボヤキが炸裂。すると田中将大選手がTwitterの公式アカウント(@t_masahiro18)で「どうも、鼻くそです( ͡° ͜ʖ ͡°)」「放送見てないから知らないですけどね 笑」「あとで放送見ようっと!」と即反応。「愛されてるなーw」「ノムさんのかまって攻撃w」と、2人をよく知るファンをニヤリとさせるやりとりもあった。
記事引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00136854-the_tv-ent

日本を代表する投手に向かってとんでもない冗談を…!

方やマー君はというと、こっちはこっちでノリノリの反応。(笑)

いやー、なんだかこちらまでホッコリするやり取り…。本当にいい関係ですよね!

Sponsored Link

日本での最後の一球

2013年、伝説となった”24勝0負”と楽天日本一を置き土産にメジャーに旅立った田中投手、

その日本での最後の投球は、恩師である野村監督とでした!

滅多にお目にかかれない、野村さんのキャッチャー姿も印象的でしたね!

開口一番、この言い草…!(笑)

ノムさんも伝説の捕手、とはいえこの時すでに78歳。

何だかんだ言いながら、相手がマー君だからこそ32、3年ぶりのマスクをとったんでしょうね。

イスに座って構えるノムさん。(笑)

マー君から100キロ程度?の球が投げられ、無事キャッチ!

ちょっとだけ全力でマー君投げないかな…?と期待したのは私だけではないハズ。(笑)

ノムさんの感想は「受けたというより入ったね。」(笑)

ノムさんらしい一言で、最後は2人で固い握手を交わしました!

Sponsored Link

その他

監督通算1500勝の際

田中投手が先発し、野村監督通算1500勝を飾った試合。

ウィニングボールが田中投手から野村監督へ手渡しされました。

その感想はポツリと一言「汚れてるな。」(笑)

ノムさんからマー君へ番組インタビューの際

ノムさん「(遅れてきたマー君に対して)遅いやんか、はよ来んかコラ!

ノムさん「今やお前、球界一のスーパースターじゃないか」

マー君「いやいや…(苦笑)」

ノムさん「誰のおかげだよ?」

マー君「監督のお陰です…」

ノムさんそこが大事なとこだからな、よく心しておけ。よかったね、大投手になって…。」

マー君「いえいえ…まだまだです…」

ノムさん「ちょっと(金)持ってこい…貧乏してんだよ…」

マー君「ハハハ」

お互い笑顔で談話する様、本当に血のつながりがあるおじいちゃんと孫のように思えてきます。(笑)

マー君の活躍に対して

  • 「何か運を持ってんのかね」
  • 「ヤツには神様がついとる」
  • 「ピッチャーしに生まれに来たんだ」
  • 「強い星に生まれている感じがするな」
  • 「孝行息子の誕生」
  • 「(マー君と握手した際、手の大きさに驚き)大きいな~!!」
  • 「18歳から(1軍で)使ったのはスライダーに惚れた、いいスライダー投げるなぁ、と。」
  • 「(メジャーで活躍する姿を見て)マー君神の子遠い人。遠い人になっちゃったなぁ」
  • 「(シーズン無敗の田中投手に対して)神様からは離れましたね、神様の力は要らない。力を付けました」

終わりに

現在82歳のノムさんと、29歳のマー君、年齢差はなんと53!

まさにおじいちゃんと孫のように離れた年齢で、今もお互いに気にかけている様子。

ノムさんは今年の初め、最愛の妻である沙知代さんを失ったショックからまだ立ち直れていないと聞きます。

マー君には今年もメジャーで大活躍して、少しでもノムさんを元気付けてほしいと思います!

今後も2人のやりとりが見れる日を期待して待っています!!

Sponsored Link