いきなりネット上へ現れたと思ったら、あっという間にブームとなった『クッパ姫』

まだまだブームは鎮火しそうもない、まさに今お祭り騒ぎ的状態!


一体なぜ、こんな事になっているのか…任天堂公式も驚きです。(笑)

今回はクッパ姫ブームの理由、クッパ姫の定義・公式化の噂についてチェック!

なぜ?流行の理由・経緯

時系列で、事の始まりは2018年9月14日。

2019年に発売が決まったニンテンドーswitch用ゲーム「NewスーパーマリオブラザーズUデラックス」内に『スーパークラウン』なるアイテムが登場、このアイテムをゲットするとピーチ姫に似たキャラに変身できるという事が判明。

その5日後の9月19日、アメリカの芸術コミュニティサイトで活躍する『haniwa』氏が、下のイラストをTwitterで投下。


要はこれがバカウケ。

”俺達が待っていたのはコレだ”と言わんばかりに各方面で支持が始まり、

『haniwa』氏のTwitterフォロワーはこの日を境に100倍以上増え、

24時間以上ミリオンツイートを超えていた「クッパ姫」は自動的にTwitterのトレンドから外され

現在もSNS上では多くの絵師達が各々やるべき事そっちのけでクッパ姫を投稿し続けています。笑

Sponsored Link

クッパ姫の定義・特徴とは

現在ネット上にアップされている多くのクッパ姫を観比べてみると

  • 服が黒く、ピーチ姫とはまた違うドレスが多い
  • クッパが装着していたトゲトゲのリングはそのまま
  • 頭にはスーパークラウンとツノ
  • クッパのしっぽ・甲羅は有ったり無かったり

これらの特徴が見受けられました。


まぁそもそもが公式非公認、ネット上で生まれたオリジナルキャラですので

描いた本人がクッパ姫だと言えばそれはもうクッパ姫ですよね!(笑)

Sponsored Link

そもそもこんな設定ではない(笑)

公式では

キノピコというキャラが「スーパークラウン」を取ると「キノピーチ」(ピーチ姫にそっくり)に変身できる

という設定でした。

誰でも使えるアイテムでもない、ましてやクッパ専用アイテムでもない設定だったハズなのに…(笑)。


今となっては「クッパ姫」の流行りからさらに「キングテレサ姫」なるものを生み出す方まで。

この勢いに乗って他にもどんどん派生キャラが誕生してくる可能性もありますね…!

まだまだこの勢い、収まりそうもありません!!

最後に・公式化のデマ


上のTwitterにもありますが

『この騒ぎを受けて任天堂が公式化する』という噂さえ流れていますが

それはデマ、クッパ姫公式化の話はまだありません。

しかし!間違いなく今回のブームは耳の早い任天堂様の事です(笑)、

絶対に届いているハズ!

ファンが生み出したキャラが公式化される、そんなドラマもいつか見てみたいものですね♪

Sponsored Link