「ソラニン」「おやすみプンプン」「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」「勇者たち」などの作者として知られる漫画家・浅野いにおさん。

今回、同じく漫画家の鳥飼茜さんと結婚された事・お互いが再婚同士という事も言及され話題となりました。

かつての浅野さんの離婚の理由とは何だったのでしょうか?

Sponsored Link

離婚の理由

以前浅野さんからTwitterで離婚について話された事もありましたが、

ここでは離婚の理由を浅野さんから明言されていません。

一体なぜ離婚したのか、そう考える浅野さんファンであれば『零落』という作品を思い浮かべるのではないでしょうか?

『零落』とは

30代後半の漫画家・深澤薫。妻は漫画編集者・町田のぞみ。

同じ漫画の世界を生業にしながらも、別々の多忙な生活によってすれちがいが続いていた中、深澤の口から離婚が切り出され…物語は進んでいくのですが

この主人公・深澤という男が作者である浅野さん自身をかなり投影されていると言われています。

かつて若者を中心に人気を博した『さよならサンセット』は浅野さんの実際のヒット作『おやすみプンプン』

アシスタント曰く「深澤さんフォロワー多いし…」→浅野さんのフォロワー数は現在で32万人、

などなど。深澤薫=浅野いにおというのは、ファンなら周知の事実なのではないでしょうか?

そこから考えると、やはり浅野さんの離婚も”仕事によるコミュニケーション不足・夫婦生活のすれ違い”だったのでは?と推測されます。

ひょっとしてひょっとするとですが、

浅野さんの元奥さんの仕事も作中に出てくる町田と同じ漫画編集者だったのかも知れません。

Sponsored Link

再婚へ


今回の報道で、2人の交際は2017年の春ごろから交際がスタートしていたと推測できます。

鳥飼さんの連載「漫画みたいな恋ください」の中で、恋人とのやりとり・つまりは浅野さんとのやりとりも綴られていました。

お互い特別な存在・必要な存在と惹かれ巡り会い、そして結ばれた事を心から喜ばしく思います♪

お二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます(^^)

Sponsored Link