最近何かと話題を呼ぶNHK朝のドラマ「まんぷく」。今度は女優の岸井ゆきのさんが演じる14歳・香田タカ役の違和感がなさ過ぎて話題となっています。何が驚きって、岸井さんは現在26歳!12歳年下の役を見事にこなしています!

大河ドラマ「真田丸」や、東京ガスのCMでもその高い演技力を発揮していましたが、今回もまさに「お見事」な演技力です!

Sponsored Link

香田タカ・14歳の役が違和感無し!

「まんぷく」内で岸井さんが演じる、香田家の4人兄弟の長女・香田タカ。ハーモニカを演奏する姿、笑顔も14歳らしさが良く出てますね♪しかし、ドラマを観てる途中で「ん?!」と思った方も多いハズ…

 

「アレ?岸井ゆきのってそんなに若かったっけ…?!」

 

私もそう思った内の一人です(笑)。

そう、岸井さんの年齢は現在なんと26歳!コレって結構、とんでもない事じゃないですか??

例えばすごーくキレイな30歳の女優さんが18歳の役を演じたとして。まぁまぁ、有り得なくもない話ではあります。でもやっぱり、ちょっと無理があるって思っちゃいそうです。視聴者も、そして誰より女優さん自身が…。(笑) でも、12歳差ってそんなレベルの年齢差って事ですよね?!

いくら岸井さんが可愛らしい顔で、148㎝とちょっと低い身長だとしても…14歳の役をあれだけ違和感なく演じれるのは、ビジュアル以外の演技力だったり、表情の豊かさが無いと演じられませんよね…!

真田丸・CM・KANA-BOONのPVの演技も凄い!

岸井さんが大河ドラマ「真田丸」で演じた真田信繁の側室・たか。(まんぷくでも同じ名前「タカ」なのはちょっと驚き。笑)海外暮らしが長かったせいで日本語が少し下手な感じっていう設定の演技も、見事にこなしていました!

 

そして東京ガスのCMで演じた就活中の女の子役。現在はもう放送されていませんが、このCMがまた泣けたんですよね…。CMで泣かせにくるの、涙もろい私的にはちょっと止めて欲しかったです…恥ずかしかったもの…。(笑)

 

さらに今から約4年前、ロックバンド「KANA-BOON」の曲『ないものねだり』に出ていましたね。私はこの曲きっかけで岸井さんを知りましたが、結構そういう人も多いみたいですね~。。

 

他にも松本潤さん主演のドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」で演じた、常連客のかなこ役など。出演するドラマ・映画など、どれもこれも軒並み高評価な岸井さんの演技力。今放送中の「まんぷく」は、安藤サクラさん然り岸井さん然り…。演技力の高い俳優さんしか出れない縛りでもあるんですかね?(笑)

Sponsored Link

まとめ・世間の反応

今回の岸井さんの14歳の演技について、SNS上ではこんな意見。

  • 14才の長女役が違和感なく見事に醸し出されている
  • 小柄だからとかではなく、空気感も含めて10代半ばくらいにしか見えない。
  • 母への愛情表現を目だけでする、その表現力たるや半端ない!
  • 表情とか仕草とか、ちょっとしたところも思春期の女の子だよ。
  • 開始早々1分で魅せる演技、表情の豊かさ!
  • なんて恐ろしい子……!

ほんと、皆さんの仰る通りです。(笑)

まだまだこの先も期待できそうな「まんぷく」。岸井さんの存在、また一つ観る楽しみが出来ました♪

Sponsored Link