先日YouTuberとしてデビュー、『2019年年末までにチャンネル登録者数100万人に届かなかったら芸人引退』を宣言したカジサックことキングコング・梶原雄太さん。

デビュー以来は他のYouTuberに負けじと、色んな動画を投稿し奮闘していますが…

中々にチャンネル登録者数100万人は険しい道のりのハズ。登録者数のペース的なものも気になります!現状どんな感じなのでしょうか?

Sponsored Link

カジサック・登録者数推移

↑カジサック記念すべき1本目の動画。すでにかなりの再生数を稼いでいます。

(good評価とbad評価の比率が…笑)

こちらの動画をアップしたその日の内、YouTuberデビュー初日でチャンネル登録者数は1万人を突破しています。

そこからは5万、7万とジワジワと増えつずけ

10月9日で約9万5千人。

追記・10月10日に10万人を突破、

追記・10月19日に20万人を突破、

追記・10月27日に30万人を突破、

追記・11月14日に40万人を突破、

追記・11月29日に50万人を突破、

追記・12月21日に60万人を突破、

追記・2019年1月20日に70万人を突破しています!(←今後も追記していきます!)

もう10万人は時間の問題という所です。←追記・YouTuberデビュー10日目で突破!

単純な計算で、仮にこのペースで増え続ければYouTuberデビューして1ヵ月で

チャンネル登録者数は30万人前後、という計算にはなります。←追記・見事に1ヵ月以内に30万人突破しました!!

Sponsored Link

チャンネル開設わずか1ヵ月で30万人。

普通の人の感覚なら「凄い!」の一言ですが、カジサックさんが目指す所は100万人。

もっと言うと、芸能人という肩書きありきで現状この数字というのは

スタートダッシュとしてはちょっと物足りないかな…?という印象も。

先日話題となった本田翼さんのYouTubeチャンネルなんかは、それはもうあっという間に100万人を超えましたから…。(笑)

また、カジサックさんの動画のコメントを見てみると、温かいもの辛辣なもの様々。

  • テレビっぽくしたら逆にダメ。雑な方がイイ
  • 編集がつまらない・くどい
  • 100万人行かなかったら引退という縛りはかえって逆効果、あえて登録しない人が出てくる
  • もし未達なら本当に引退するべき

などなど。

初期の動画はなかなか厳しい意見が多いように見受けられます。

チャンネル名「カジサックの部屋」とは

カジサックさん曰く

「このチャンネルは、『カジサックの部屋』という事にしたいです。

カジサックの部屋にスポーツ選手・ミュージシャン・お笑い芸人・YouTuberなど色んな人を招いて

来てもらった人から色んな事を学んでいきたい。1人でロケに出たり、色んな企画もやっていきたい」

と語っています。

カジサックさんの発言どおり、現在は続々とYouTuberとのコラボ動画をアップしていますね!

今後はYouTuberだけでなく、芸能人などを招いた動画もアップされる事でしょう!

辛辣な意見もスタート当時は多かったですし

「カジサックと○○でコラボして欲しい!」

「100万人到達するには○○が必要」

などの意見もたくさんありますが、そこはさすがに経験豊富なお笑い芸人・カジサックさん。

アンチコメントに煽られる事なく正直な意見として「面白い」という評価の声、

純粋にチャンネルのファンになった人、

good評価の数も徐々に増えてきている様子です!

まとめ・最終的なチャンネル登録者数は?

先述の単純計算であれば、

来年の上旬には100万人を突破するペースではありますが

良くも悪くも、そう単純に事が運ぶというのは考えにくいですよね…!

初めの一か月だけで、後は伸び悩んで…というパターンなのかも知れないですし

今後予想をはるかに上回る面白さで、あっという間に100万人達成!なんてパターンも十分考えられます。

どうせなら後者の未来が見たいですね(笑)

 

視聴者の最終的な登録者数予想をいくつかチェックすると

  • この調子では2019年末で、いいとこで40万人
  • 元々の知名度もあるし芸能人も起用できるし、100万人は楽勝
  • YouTuberの世界は甘くない、絶対無理。
  • 今よりもっと面白い動画が増えれば、可能性はある

などなど。

さて、一体どうなるのでしょうか?全ては1年後、カジサックさんの運命や如何に!

Sponsored Link