今一番面白いと言われているワンゲーム(1GAME)の代表・てつさん。

トークスキル等も抜群ですが、スロパチステーション、シバター氏他多方面に向けて爆弾をばらまいていくスタイルも人気の秘訣。


しかし基本的には常識人・良い人(のはず)。

今回はそんなワンゲーム・てつさんという人物についてご紹介!

てつさんとは

ワンゲーム代表・てつ。

『てつの妖回胴中記』をメイン番組とし、

映画『ダークナイト』でヒース・レジャーが演じた「ジョーカー」のメイクで活動。

誰もが避けて通るはずのビジュアルなのに、パチンコ屋では人が群がるというよく考えてみると謎現象を引き起こす人物。

言わずもがなですが、てつさんの人気の理由・特徴として

  • トークがぶっちぎりで面白い(もはや勝ち負け・見せ場はどうでも良いという視聴者多数)
  • 元開発者である事、歴が長い事などからスロットに関する様々な知識が豊富
  • 〇ゲを恐れない

好きなものとして語っているのは

  • 特撮系(仮面ライダー等)
  • ヘヴィメタル(X Japan、メシュガー等。半端な知識で突っかかると返り討ち必至
  • 京極夏彦(『百鬼夜行シリーズ』に代表される小説家)

他にも好きそうなもの?好きなのかな?的なものも多数。

  • 海物語をウキウキで少年のように打つ(過去の動画ではマリンちゃん出現時に暴言、代わりにサム渇望)
  • 沖ドキプロを自称(その他多数プロ自称あり)
  • 牙狼(ただしMAXでなければイマイチの様子)
  • 洋ドラ(24のジャック・バウアーなど様々なモノマネを頻発。個人の感想としては江頭が激似で秀逸)

これ以上書くと私自身調子に乗ってしまいそうなので、本題へ。

危険物取扱注意事項

Sponsored Link

てつさんの素顔について

私感になりますが、常識内の話(言ってしまえば”他愛もない話”)以上の事・個人の特定に繋がるような余計な詮索はしない方が大吉であると思います。

てつさんのメイクの下は子煩悩な父。これで充分なのかなと。

下記はてつさんのブログより引用(パチスロバカ一代 http://pachibaka.com/archives/51507684.html

Q:スッピンの時に声かけていいですか?
A:やめましょう。フルメイク状態以外は世を忍ぶ仮の姿で「1GAMEのてつ」ではありません。街中や新幹線の車内とかでバレて「てつさんですよね?」とか言われるケースまで出てきましたが「違います」としか返さないです。目撃情報みたいなリプライ送られてもミュートするだけなので、お互い気分悪くならないためにやめましょう。

先駆者としてのデーモン小暮閣下の偉大さが学べるのと同時に、てつさんの意図もハッキリと汲み取れます。

「ファンだからもっと色んな事が知りたい!」「wiki的情報が知りたい!」

という気持ちも分かりますが、きっとてつさんの方から取捨選択して色々と発信してくれるハズですので。それを待ちましょう(^^)

Sponsored Link

会いに行く際の注意事項

ファンならばてつさんの来店時には是が非でも駆け付けたい所、ステッカーとか超欲しいですよね!

下記は実際に会いに行く際の注意事項をまとめたもの。

  • 収録日の実践中・休憩中の声掛けはNG。収録日は朝の入店後に時間を設けてくれるので、その時に。
  • トイレでの声掛けもNG。
  • 収録の無い日はいつでもOKとの事(トイレ中を除く)
  • お金のかかる差し入れはコーヒー一本もNG。
  • お金のかからない差し入れ(手紙・似顔絵など)はOK。
  • 奇抜な恰好(てつさんと同じメイクなど)をして会いに行くのもNG。

これらはてつさん本人もTwitterで喚起しています。


繰り返しになりますが、取り扱いを間違えなければ基本的に善良な方(のはず)なので、

これらを守って応援に駆け付けましょう♪

最後に

以上となりますが、ただのファンのくせに色々書いちゃってすみません。しゃしゃり出てすみません。

ですが1ファンとして、これからもてつさんを応援する者としてこのような発信をした次第でございます。

読んでいただいた方に少しでも楽しんでいただければ、てつさんを知っていただければ幸いです。

今後もてつさんを始めとする、1GAME全体の活躍を応援していきましょう!

Sponsored Link